This site
is mobile
responsive

UWC

UWC

精密部品および電気機械的部品メーカーであるUWC Holdings Sdn Bhdは、RM1億を投資してペナン州に新しい医療器具工場を設立しようとしています。

製造工場は、スブラン・プライ南部のバトゥカワンにある4.65ヘクタールの敷地に位置しています。

新しい施設では、歯科用椅子やデジタルX線検出器をはじめとする 新しい医療器具を製造する予定です。

当社は新工場のために、30~40人のエンジニアを含む約200の従業員を採用しました。当社は今後5年間にわたりエンジニアを確保できるよう、エンジニアリング専攻の卒業生を育成すべく、RM30万の金銭的支援を割り当てて人材育成プログラムを導入しました。

国内市場への供給のほか、歯科用椅子は自社のブランド名でフィンランドの顧客にも輸出する予定です。

UWCのそれ以外の医療機器や医療器具には、患者を持ち上げ、移動するためのリフターや、医学研究所に真空環境を作るための拡散ポンプ、そして呼吸器疾患、肺感染症および肺組織障害の患者を治療するためのガス調整に用いる加湿器が含まれます。

当社は医療およびヘルスケア・サービス・セクター以外にも、エレベーターおよびエスカレーター業界、オートメーション化およびエンジニアリングなど他のセクターにも製品を提供しています。

TwitterLinkedInFacebookWhatsApp
wpChatIcon
X