This site
is mobile
responsive

>サービス産業>石油・ガス

石油およびガス関連サービスと機器

東西の海洋航路が交わる戦略的位置にあり、域内の近隣諸国と経済的関係を確立しているマレーシアには、石油・ガス(O&G)産業が栄えており、企業に確かな優位性と堅実な市場機会を提供します。O&G業界は年間GDPの20.0%を占め、以前からマレーシア経済にとっての重要部門です。

O&G サービスのサブセクターには、上流(油田・ガス田サービス)、中流(輸送と貯蔵)、機械設備のメンテナンスがあります。2019年に同業界で投資総額33億リンギットとなる13 件のプロジェクトが認可されました。これらのプロ ジェクトにより、 新たに972件の雇用機会が創出されました。

20%

年間 GDPへの寄与率

O&G は以前からマレーシア経済の重要部門で、国内および域内でO&G のバリューチェーンを支える強力なエコシステムを有しています。

> 3,500

マレーシアのO&G 企業

O&G のエコシステムを構成するのは、 国際石油企業、独立企業、サービス企業、製造企業です。

85%

国内投資

(RM28億)

RM33億

2019年の認可プロジェクトの総投資額

80%

15%

国外投資

(RM4億8,220万)

RM33 億

2019年の認可プロジェクトの総投資額

85%

国内投資

(RM28億)

15%

国外投資

(RM4億8,220万)

2019年の認可プロジェクト数は13件

5件

中流ターミナル

天然ガスの貯蔵
および石油製品

(RM24億)

3件

上流サービス

(RM6,780万)

4件

機械設備

(RM8,800万)

1件

設備のメンテナンス・
修理・
オーバーホール(MRO)

(RM7億2,910万)

政府の支援

O&G サプライチェーン全般の需要を満たし、価値を捉えるために、MIDAはマレーシアの下流事業の戦略的統合を注視しつづけています。MIDAはまた、知識の伝達を通じた国内企業の能力底上げのために、地元企業と専門知識を有する外国企業とのジョイントベンチャーや協業を奨励しています。

 

事業ベンチャーで企業を支援するため、MIDA は適格プロジェクトに対し、パイオニア・ステータスの優遇措置または投資税額控除を提供しています。O&G関連で重機械などの機械設備のアップグレードや再調整、機械設備の製造に携わる企業の皆様には、MIDAとの連携をお奨めします。

マレーシアの国際・国内 O&G 企業

投資家のご意見

「マレーシアは現在、テクニップFMCの域内での投資にとって決定的な役割を果たしています。アジア太平洋における主要な燃料貯蔵施設と、専門知識・技術により確立された産業を有するマレーシアは、東南アジアにおける石油・ガス事業運営にとって、きわめて重要な場所です」”

- TechnipFMC
TechnipFMC

事業の開始

貴社の投資のためにマレーシアが提供する競争上の優位性と比較優位性を貴社が検討されているならば、MIDAは貴社の事業を全面的に支援します。貴社の事業運営の拡張を援助するための私たち専用のリソース、広範な施設、あるいは事業相談サービスをご利用ください。
O&Gサービス・設備サブセクターにおける政策、優遇措置、施設について、詳細はこちらから。
wpChatIcon
X