This site
is mobile
responsive

Aurum Healthcare

Aurum Healthcare

Aurum Healthcareは、病院、臨床検査機関および医療機器産業の販売会社にサービスを提供しています。当社は絶えず業界やヘルスケアの専門家と連絡を取りながら自社の医療機器を改良し、顧客が引き続き安全でコスト効率に優れ、高品質の医療機器にアクセスできるよう努めています。

Aurum Healthcareはヘルスケア分野の代表的な企業です。Aurum Healthcareは、医療機器に関して長年の経験を持つ専門家チームの指揮の下、ジョホール州南部のイスカンダル・マレーシアで2011年に操業を開始しました。Aurum Healthcareは大手研究開発企業であり、ハイテク・プロジェクトに多額の投資を行い、生物学的治療法が明確であるにもかかわらず、満たされていない多くの医療ニーズが存在する、深刻な病気に対処しうる特殊医療器具を製造しています。

当社は職員に医療機器のR&Dに関する能力とコンピテンシーを身に着けさせるため、一連の研修を実施しています。これには、新しい医療技術の適用や、米食品医薬品局(FDA)の規制枠組みやCEマークの遵守について理解するための職員研修も含まれます。また現地職員は、最新の医療器具殺菌プロセスの適用や、品質マネジメントシステムISO 13485についても研修を受けています。

Aurum Healthcareは、エチレンオキシド(EO)を用いた最新の医療器具殺菌施設の建設に投資しました。当社は企業に殺菌請負サービスを提供しており、高品質で顧客中心の殺菌サービスをお届けすることに尽力しています。

またAurum Healthcareは、Aurum HydroPlusと呼ばれる新しい医療技術の開発に乗り出しつつあります。これは、人工心肺の管や中心静脈カテーテルなど既存の医療機器に特殊コーティングを施す技術です。この画期的な技術を活用すれば、効果的に血液の凝固を防ぎ、蛋白質や細胞の凝集を抑制することで、外科的介入の最中とその後における感染の発生件数を減らすことが可能です。Aurum HydroPlusの特殊コーティングを施された医療機器は、より広い範囲に挿入でき、より挿入しやすく、患者をより適切に保護することができ、機器の性能が高まるよう設計されています。当社は外傷を最小化し、低侵襲性の外科手術技法を可能にすることで介入的心臓外科中に患者を保護するための、特別に設計された機器を製造しています。

Aurum Healthcareは、医療機器産業における幅広い経験を駆使することで、医療機器産業に存在するユニークな機会を活用したいと考えています。「当社は業界のパートナーや医師、研究所と密に協力しながら最先端技術を開発しており、こうした新しい機器を早く商業化したいと考えています」とAurum Healthcareの最高執行責任者(COO)を務めるPatrick Chuaは言います。

マレーシアは事業、イノベーション、人材の地域ハブとして、ユニークなポジションにあります。当社のマレーシアへの投資を後押ししたのは、コスト、能力、知的財産保護、およびインフラを中心とする主要なバリュー・プロポジションでした。ジョホール州のイスカンダル地方には、当社が事業拠点を選定する上で適切なすべての要素が揃っていました(Chua談)。

Aurum Healthcareがマレーシアという国を選んだ背景には、ヘルスケア産業が国家重点経済分野に認定されていることに加え、安定した魅力的な事業環境や、事業に有利な政策および優遇措置、生産性の高い従業員、人口に占める英語話者の多さなど、いくつかの要因があります。

さらにマレーシアは、Aurum Healthcareがサプライチェーン・マネジメントを最適化し、成長著しいアジア市場にサービスを提供することのに適した戦略的位置にあります。Aurum Healthcareは最近事業を拡大し、人工心肺用キットや中心静脈カテーテルに用いる、特殊コーティングを施されたAurum HydroPlusの医療機器を新たに製品レンジに加え、これに伴い、RM3,500万の追加投資を行う予定です。この投資の結果、新しい医療機器の商業化と新しい医療技術の開発につながると見られます。

当社は、成功を収めるためには、患者様にとって極めて重要な、より良い成果をもたらすための協力型モデルによって団結した、パートナーシップのエコシステムと密接に協力することが重要だと考えています。当社はマレーシア投資開発庁(MIDA)を、我々の成長パートナーと見ています。マレーシアの労働人口は若く、教育があり、生産性が高く、人件費はアジアの近隣諸国と比べても競争力があります。当社は資格要件を満たした、より多くの地元職員を採用・育成し、より複雑な工程や機械の運用を任せる方針です」(Chua談)。

Aurum Healthcareは、MIDAからの支援を後ろ盾に、新しい特殊医療機器の開発におけるコア・コンピテンシーや能力を高める方針です。Aurum HealthcareはR&Dの他にも、商業的評価、製品開発、製造、臨床試験、規制認可、および市場投入戦略の能力を強化する考えです。Aurum Healthcareが提供する医療機器が何であれ、当社はそれが市場の需要に即した最高品質のものとなるよう、最大限の努力を払います。 2014年1月、Aurum Healthcareは世界最大の医療機器会社であるMedtronic Internationalとの間で、特殊コーティングを施されたAurum HydroPlusの人工心肺用キットが商業化され次第、マーケティングを行うという戦略的パートナーシップを締結し、早い段階で1つの成功を収めました。

TwitterLinkedInFacebookWhatsApp
wpChatIcon
X