This site
is mobile
responsive

Electrical & Electronic Products – Electrical Products

電気製品

電気製品サブセクターは、マレーシア経済にとって欠くことのできない資産であり、種々の業種間でシナジーを生み出し、多様な事業に力を与えるために欠かせない重要な要素です。本サブセクターでは、電気モーター、発電機、変電気、配電器具、スイッチ、太陽電池、モジュール、周辺機器など電気製品および再生エネルギー機器を生産しています。

業界の現在のトレンドは、インダストリー4.0の要素を焦点にした革新的で高付加価値の製品の製造に移行しています。例えば、スイッチギアやスマートメーターといったスマート資産管理機器などの、 IoTを組み込んだ電気製品です。

私たちは特に、製品の品質、R&D 活動、費用効率に重点を置いて高付加価値製品を生産し、新技術の導入に貢献できる投資を歓迎します。

33.4%

国内投資

(RM10.6億)

RM31.7億

2019年の認可投資総額

80%

66.6%

国外投資

(RM21.1億)

RM3.17 bil

Total Approved Investments in 2019

33.4%

Domestic Investments

(RM1.06 bil)

66.6%

Foreign Investments

(RM2.11 bil)

太陽熱エコシステム

マレーシアには、ほぼ完成した太陽熱エコシステムがあります。約 250社の企業から成り、上流にはポリシリコン、ウェーハ、電池、モジュールなど、下流にはインバーター、周辺機器用部材、システム・インテグレーター部門があります。

原料

 

太陽電池モジュール

 

システム・インテグレーター

 

マレーシアの国内企業の多くが、主要なエネルギー供給源であるテナガ・ナショナルを支援する電気製品を製造しています。特に、マレーシアは太陽電池を利用した製品による総合的なエコシステムの開発に成功しており、世界の主要企業がマレーシア国内にプレゼンスを有しています。 世界の太陽電池 10 大メーカーのうち、ファースト・ソーラー、サンパワー、ロンジ、 JA ソーラー、 ジンコ・ソーラー、ハンファQセルズの6社がマレーシアで操業しています。

電気製品サブセクターの製品

  • 太陽電池およびモジュール
  • 配電盤
  • LEDソリッドステート照明  
  • ケーブルおよびワイヤー
  • 1次電池

目標成長分野

  • 周辺機器(インバーター、充電器、接続箱などの部材および器具)
  • スマート機能を組み込んだ電気製品

投資事例

中国のロンジは高効率の単結晶太陽電池およびモジュールを製造する世界有数の企業です。サラワクは同社にとって中国以外の最初の海外生産施設です。同施設はインゴット・プリング、ソーラー・ウェーハ、太陽電池およびモジュールなどを製造するマレーシア初の総合的な太陽電池製造プロジェクトです。

- ロンジ (LONGi)

事業の開始

貴社の投資のためにマレーシアが提供する競争上の優位性と比較優位性を貴社が検討されているならば、MIDAは貴社の事業を全面的に支援します。貴社の事業運営の拡張を援助するための私たち専用のリソース、広範な施設、あるいは事業相談サービスをご利用ください。
マレーシアの製造業部門での事業開始を支援するために必要な書類とガイドラインについてはこちらをご覧ください。
企業は、investmalaysia.mida.gov.my上のInvestMalaysia ポータル経由で、申請の提出と申請状況の確認ができます。
wpChatIcon
X