contrastBtngrayscaleBtn oku-icon

|

plusBtn crossBtn minusBtn

|

This site
is mobile
responsive

Cititel

Cititel

Cititel Express Kota KinabaluはIGB Corporation Berhad(以下「IGB」)の完全子会社であるLagenda Sutera (M) Sdn Bhdが所有しており、Cititel Expressというブランド名で開発された3つ星ホテルです。

これはIGBがマレーシア東部のサバ州で最初に開発したホテルであり、ホテルの建設費用総額は約RM3,500万でした。建設の完成までには2年を要し、2009年8月に開業しました。

同ホテルは現在、60人以上の従業員を雇用しており、そのほとんどが現地職員です。当社はマレーシアにおいて、特にCititelおよびSt Gilesホテル・ブランドで更なるホテル開発に投資したいと考えています。マレーシアには、そのためのインセンティブが設けられています。

TwitterLinkedInFacebookWhatsApp
wpChatIcon
X