contrastBtngrayscaleBtn oku-icon

|

plusBtn crossBtn minusBtn

|

This site
is mobile
responsive

BP Malaysia

BP Malaysia

BPは時価総額と確定埋蔵量において世界最大の石油会社の1つです。当社は世界的に事業を営んでおり、事業活動と顧客は100ヶ国以上にまたがり、従業員数は約9万4,000人にのぼります。BPは29ヶ国で探査・生産権益を有しています。当社の業務内容は、近代社会が依存している天然エネルギー資源の探査、生産およびマーケティングです。

マレーシア進出から40年以上が経過したBPは、事業活動を多角化し、エチレン/ポリエチレン、酢酸および精製テレフタル酸を製造する石油化学セクターの大手となっています。またBPの太陽光発電技術も、農村地域に影響を及ぼしています。またBPは、地元の生産施設で生産および混合された潤滑油製品をCastrol、BPおよびDuckhamsブランドで生産・販売しています。

BPの総投資額にはパートナーの株式15億米ドル相当も含まれており、このため英国最大のマレーシアへの投資企業の1つとなっています。従業員700人超を雇用しているほか、合弁事業の従業員として500人を雇用しています。

BPは、責任ある、倫理的な行動へのコミットメントを維持しています。当社は、学生向けメンターや、生物多様性保全、マレーシアで最初の海亀保護区であるマ・ダエラ海亀保護区、気候変動イニシアティブなどのコミュニティ向けプログラムを運営しています。

マレーシアのBP企業の責任者は、英国マレーシア商工会議所の会長として、経営上の観点や経験を交換し、英国-マレーシア間の貿易サービスや投資を推進および強化するための場を支援および指揮しています。

TwitterLinkedInFacebookWhatsApp
wpChatIcon
X