This site
is mobile
responsive

Other Services – Financial Services

金融サービス

銀行業、保険、資本市場(資産運用、投資顧問、ファイナンシャル・プランニング、ベンチャー・キャピタル、証券業)は、金融サービス・サブセクターの一部です。これらの事業のうち、オンショア業務はマレーシア中央銀行(バンク・ネガラ)の、オフショア業務はラブアン金融サービス庁とマレーシア証券委員会の監督を受けます。

2019 年に認可を受けた投資金額は41億4,000万リンギット、うち国内資本によるものは34億2,000万リンギット、国外投資は7億1,800万リンギットでした。同じ時期に、本サブセクターでは119件の高収入の就業機会が創出されました。

マレーシアの金融システムの方向性は、金融部門ブループリントが定めます。その目標は、同部門をよりインクルーシブにし、国際金融システムに全面的に統合することで、同部門を次のレベルに移行させることです。マレーシアはまた、イスラム金融における強みとリーダーシップを利用することで、国際イスラム金融の世界的ハブになるための好適な位置にあります。

24件

認可プロジェクト数 /span>

RM41億4,000万

2019年の

認可投資総額

119件

就業機会

金融業はより一層市場に基盤を置くべく、ますます変化

2010年

 

 

市場基盤の資金調達が増加

 

2020年

 

出所: 金融部門ブループリント (2011年-2020年)

国内資金調達におけるイスラム金融の割合がさらに増加へ

2010年

 

 

イスラム金融のシェア増加

 

2020年

 

出所: 金融部門ブループリント (2011年-2020年)

事業の開始

貴社の投資のためにマレーシアが提供する競争上の優位性と比較優位性を貴社が検討されているならば、MIDAは貴社の事業を全面的に支援します。貴社の事業運営の拡張を援助するための私たち専用のリソース、広範な施設、あるいは事業相談サービスをご利用ください。
金融部門における政策、優遇措置、施設について、詳細はこちらから。
wpChatIcon
X