This site
is mobile
responsive

Transport Technology – Aerospace

航空宇宙

マレーシアの航空宇宙産業は、国家航空宇宙産業ブループリント2030の実施を受けて急成長中の産業の1つです。過去10年の平均年間成長率が5%で、引き続き国内に熟練職の雇用を生み出し、サプライヤー間のエコシステムを発達させています。マレーシアには230社超の業界企業があり、整備・修理・オーバーホール(MRO)、航空製造、教育・訓練、システムインテグレーション、エンジニアリングおよび設計に携わっています。

 

マレーシアは国内外の業界企業からなる強力なサプライチェーンを作り上げました。グローバル・サプライチェーンに組み込まれた国内企業としては、UMW エアロスペース、 SMEエアロスペース、 CTRM エアロ・コンポジット・アジア・エアロテクニック、エアロッドなどがあります。マレーシアにはまた、支援企業もあり、IAC マニュファクチャリング、アサヒ・エアロ・マレーシア、マイクロン・コンセプト・エアロストラクチャーズ、モリシー・インテグレーテッド・ダイナミクスなどがあります。

 

マレーシアは引き続き、世界の航空宇宙産業のアウトソーシング・センターとして選ばれることを目標とし、MIDA を通じたさまざまな努力により、OEMおよびティア-1企業からの投資を受け続け、投資ミッションを通じて目標企業に製品を届けるとともに、業界連携プログラムやサプライチェーン・プログラムも誘致してマレーシアにおけるグローバル・サプライチェーン・エコシステムの一部とするよう心がけます。

RM20.7億

2019年の認可投資総額

RM552億

2030年までの総収入

230

2019年時点での国内・外資系企業数

25,000

2019年時点で創出された就業機会

人材開発

航空宇宙業界の要請を満たす有能な労働力を支援するため、国内訓練組織は、航空宇宙関連訓練事業に乗り出しました。例えば、クアラルンプール大学マレーシア航空技術研究所の先端総合訓練センター (ACTC)、マレーシア航空技術アカデミー、先端航空技術センター、エアロ・プレシジョン・リソーシズなどです。

 

マレーシアでは30超の大学に航空関連の講座があります。マレーシア・プトラ大学、マレーシア科学大学、クアラルンプール大学、マレーシア国際イスラム大学、マレーシア・トゥン・フセイン・オン大学、マレーシア技術大学など。

 

人材育成に加え、マレーシアはまた業界に総合的なインフラを提供しています。現在、マレーシアにはスバン・エアロテック・パーク、KLIAエアロポリス、UMWハイバリュー・マニュファクチャリング・パーク、スナイ空港航空パーク、ヌサジャヤ・テック・パーク、クリム・ハイテク・パークなどの航空宇宙工業団地があり、既成の建物か、カスタマイズされた開発のための用地かを選ぶことができます。

50%

ボーイング B737の翼部の 50%をケダ州の ACMで製造

 

60%

エアバスA320の翼部の60%をマラッカ州の CTRM で製造

サブセクター

航空宇宙製造業

エンジニアリング・設計

エアロストラクチャー

アビオニクス

エンジン

機体機器

サブセクター

整備・修理・オーバーホール(MRO)

機体

エンジン

部材

ライン整備

主要な航空宇宙企業

Spirit AeroSystems Inc., USA

Safran S.A., France

Boeing & Hexcel Co., USA

Airbus SAS, France

Hamilton Sundstrand
(a subsidiary of Collin aerospace)

SR Technics, Zurich

Lufthansa & MTU Maintenance, Germany

General Electronic, USA

Honeywell Aerospace Services, USA

GKN Aerospace, UK

Barnes Aerospace , USA

投資事例

UMWホールディングの完全子会社である UMW エアロスペース Sdn. Bhd.は2017年11月、ロールスロイス社のトレント1000エンジンのための最初のファンケースを出荷しました。ファンケースはエンジンの中でも最も大きく、最も複雑な部品の1つですが、その製造にはさまざまな波及効果が見込まれます。UMW は域内で航空機部品を製造するロールスロイスにとって、ティア 1サプライヤーです。

- UMW Aerospace

事業の開始

貴社の投資のためにマレーシアが提供する 競争上の優位性と比較優位性を貴社が検討 されているならば、MIDAは貴社の事業を 全面的に支援します。貴社の事業運営の拡 張を援助するための私たち専用のリソース 、広範な施設、あるいは事業相談サービス をご利用ください。
マレーシアの製造業部門での事業開始を支 援するために必要な書類とガイドラインに ついてはこちらをご覧ください。
企業は、investmalaysia.mida.gov.my上のInvestMalaysia ポータル経由で、申請の提出と申請状況の確認ができます。
wpChatIcon
X