This site
is mobile
responsive

Machinery & Metal – Engineering Support Industry

エンジニアリング支援産業

マレーシアのエンジニアリング支援産業(ESI)には、金型、機械加工、金属スタンピング、金属鋳造、表面工学、熱処理、鍛造が含まれます。製造業、建設業、運輸業、1次産業などのさまざまな産業と関わりがあるため、マレーシアの産業開発を支援する重要な業界です。 

 

業界企業は、部品や部材、また精密工学サービスに対する相手先商標製造会社(OEM)の厳しい要求を満たすために、絶えず生産施設をアップグレードし、技術を獲得しています。 

 

絶えず増大して行く高度な世界の需要を満たすためのソリューションを提供する能力を有する、マレーシアの主導的 ESI 企業には以下のようなものがあります。アルファ・マスター、エング・テクノロジ、セナ・ダイカスティング・インダストリーズ、ワルタ・エンジニアリング、インプロヴェージ・プレシジョン、ノーション・ Vテック、コベイ・テクノロジー。 

これらの企業は、高付加価値のモジュラー・コンポーネント、機械構造物、精密工学用部品、板金製造、サブアセンブリーを開発・製造するとともに、医療機器、航空宇宙、E&E の特に半導体サブセクターなどの高成長産業のために表面仕上げを行っています。

64.2%

国内投資

(RM5億5,890万)

RM87,036

2019年の認可投資総額

80%

35.8%

国外投資

(RM3億1,146万)

RM87,036

2019年の認可投資総額

64.2%

国内投資

(RM5億5,890万)

35.8%

国外投資

(RM3億1,146万)

55

認可プロジェクト件数

2,019

就業機会

投資事例

ペナン・オートメーション・クラスター (PAC)はペナンにある3つのLLC、つまりヴァイトロックス、ペンタメーター、ワルタ・エンジニアリングが共同で設立した初の最新式・統合型高精細部品・製造クラスターです。PACは最先端の革新的な、またコスト効率が高い精密部品・製造に関してLLCとMNCを支援するワンストップの国内サプライチェーン・エコシステムです。PAC に備ったスマート・マニュファクチャリング・V-ワン・システムは、機械の利用、機械の能力、先進的データ解析をリアルタイムでモニターし、制御を発動します。PACは、マレーシアにおける政府の事業支援政策、発達したインフラ、活気ある事業環境を享受しています

- Penang Automation Cluster (PAC)
ペナン・オートメーション・クラスター (PAC)

事業の開始

貴社の投資のためにマレーシアが提供する競争上の優位性と比較優位性を貴社が検討されているならば、MIDAは貴社の事業を全面的に支援します。貴社の事業運営の拡張を援助するための私たち専用のリソース、広範な施設、あるいは事業相談サービスをご利用ください。
マレーシアの製造業部門での事業開始を支援するために必要な書類とガイドラインについてはこちらをご覧ください。
企業は、investmalaysia.mida.gov.my上のInvestMalaysia ポータル経由で、申請の提出と申請状況の確認ができます。
wpChatIcon
X