This site
is mobile
responsive

Chemicals Advance Materials – Oleochemicals

オレオケミカル製品

マレーシアのオレオケミカル製品産業は、1970年代末に確立されました。基礎オレオケミカル製品および派生品は、合成洗剤、シャンプー、石鹸、化粧品、医薬品、食品添加剤など幅広い製品に使用されています。

同産業では現在、パーム由来の化学物質を、ポリマーやゴム由来の製品といった他産業のための中間物質として供給しようとしています。これらは石油由来の化学物質の代替物となるものです。マレーシアで生産される基礎オレオケミカル製品は、脂肪酸、脂肪酸アルコールメチルエステル、グリセリンです。

マレーシアは、パーム由来のバイオディーゼルの生産を推進しています。その際、パーム・メチルエステルを石油ディーゼルと混合して混合バイオディーゼルを作ります。マレーシア・パーム油庁(MPOB)の研究によると、パーム由来のバイオディーゼルは、温室効果ガス(GHG)を削減し、大気の質を改善します。

2020年1月、政府はランカウィおよびラブアンでB20バイオディーゼル・プログラムを開始しました。このプログラムはサラワクでも実現可能で、将来的には全国で実施される予定です。

その目的は、新技術の革新、採用により、特殊/派生オレオケミカルのマレーシアでの増産を奨励し、基礎オレオケミカルの生産性を増進することです。重要なエンドユーザーの利用/製品における特殊/派生オレオケミカルはまた、ニッチ市場に対する需要の増大が同産業の成長を支えるとみられることからも、優先的に扱われます。

60%

国内投資

(RM5.45億)

RM9.10億

2019年の認可投資総額

80%

40%

国外投資/p>

(RM3.65億)

RM910 mil

Total Approved Projects in 2019

60%

Domestic Investments

(RM545 mil)

40%

Foreign Investments

(RM365 mil)

12

認可プロジェクト件数

471

就業機会

マレーシアにおける主要企業

投資事例

IOI オレオケミカル・グループの主要事業は、脂肪酸、グリセリン、石鹸、麺類、特殊な下流オレオケミカル製品の生産です。同社は80 か国の顧客に製品を販売しています。

- IOI Oleochemical Industries Berhad

事業の開始

貴社の投資のためにマレーシアが提供する 競争上の優位性と比較優位性を貴社が検討 されているならば、MIDAは貴社の事業を 全面的に支援します。貴社の事業運営の拡 張を援助するための私たち専用のリソース 、広範な施設、あるいは事業相談サービス をご利用ください。
マレーシアの製造業部門での事業開始を支 援するために必要な書類とガイドラインに ついてはこちらをご覧ください。
企業は、investmalaysia.mida.gov.my上のInvestMalaysia ポータル経由で、申請の提出と申請状況の確認ができます。
wpChatIcon
X