This site
is mobile
responsive

Oncogen Pharma (Malaysia) Sdn. Bhd.

Oncogen Pharma (Malaysia) Sdn. Bhd.

Oncogen PharmaはASEAN地域で最初の腫瘍学医薬品有効成分(API) R&Dセンターを設立しました。Oncogenは2016年にグレンマリーに調合研究開発センターを完成させた後、ヌグリセンビラン州のバンダル・エンステックの工業用地を製造施設用地として取得しました

Oncogenが他の多くの国々の中からマレーシアを選んだ理由は、地域における戦略的重要性、事業のしやすさ、インフラの質、そして大勢の優秀な若い科学者の卵の存在です。


TwitterLinkedInFacebookWhatsApp
wpChatIcon
X