This site
is mobile
responsive

Pharmaceuticals

医薬品

マレーシアの製薬産業は過去10年、着実に成長を遂げて、重要な成長分野と目されています。マレーシアにおける医薬製品には、新薬、生物製剤、ジェネリック医薬品(処方薬および店頭販売(OTC)品)、健康および栄養補助食品、伝統的・補完的医学(TCM)、動物用医薬品などがあります。

国内の製薬企業は、無菌製剤、注射、ソフトゼラチンカプセルなど、ほとんどの投薬形態を製造する能力を有しています。マレーシアの製造企業の多くがMNCのために請負生産を行っています。

 

 

10

認可プロジェクト件数

RM2億1,291万

2019年の認可投資総額

186

就業機会

医薬品の潜在成長性

新薬

  • イノベーター/オリジネーター

生物製剤

  • ワクチン
  • ホルモン
  • モノクローナル抗体

ジェネリック医薬品

  • 処方薬
  • 非処方薬 (OTC)

健康補助食品

  • ビタミン
  • 酵素
  • プロバイオティクス

伝統医学および補助医学

  • 栄養補強食品
  • ハーブ系サプリメント

動物用製品

  • ワクチン
  • ホルモン
  • ビタミン

投資事例

オンコジェン・ファーマは、ASEAN 地域初の腫瘍学API (医薬品有効成分)のR&D センターを設立しました。オンコジェンはまた、セランゴール州のハイコム・グレンマリー工業団地に製剤研究開発センターを、ネグリ・センビラン州のテックパーク@エンステックに生産施設を、それぞれ建設しました。数ある国の中からマレーシアが選ばれた理由は、域内での戦略的重要性、操業しやすさ、インフラの質、若い科学者が輩出する人材の豊富さにありました。

- オンコジェン・ファーマ (Oncogen Pharma)

事業の開始

貴社の投資のためにマレーシアが提供する競争上の優位性と比較優位性を貴社が検討されているならば、MIDAは貴社の事業を全面的に支援します。貴社の事業運営の拡張を援助するための私たち専用のリソース、広範な施設、あるいは事業相談サービスをご利用ください。
マレーシアの製造業部門での事業開始を支援するために必要な書類とガイドラインについてはこちらをご覧ください。
企業は、investmalaysia.mida.gov.my上のInvestMalaysia ポータル経由で、申請の提出と申請状況の確認ができます。
wpChatIcon
X