This site
is mobile
responsive

Medical Technology – Medical Devices

医療機器

マレーシアは、世界クラスの医療製品と技術を提供するために、ヘルスケア提供基準を改善することにコミットしています。我が国の医療機器産業は、心臓ペースメーカー、ステント、整形外科用移植器具、電子医療装置、治療装置、モニター装置などの、付加価値が高く先進技術を用いた製品を製造しています。

マレーシアは域内の医療機器の製造ハブとして進化を続けています。国内には 200 社を上回る製造業者があり、うち半数が医療用手袋を生産しています。 高付加価値の医療機器を製造する30社超の MNCが、オフショア製造拠点としてマレーシアを選択しています。その主な顔ぶれは、アボット、 B. ブラウン、セント・ジュード・メディカル、ボストン・サイエンティフィック、 C.R. バード、シンメトリー・メディカル、テレフレックス、レスメド、チバ・ビジョン、アンブ、東芝メディカル・システムズ、ヘモネティクスなどです。

また新たにスミス・アンド・ネフューとデクスコムが、マレーシアに生産施設を設立する予定です。医療機器の部品や部材を生産する準大手やそれ以下の企業が、本産業における世界のサプライチェーンに国内ベンダーを組み込む機会を増やしています。

私たちは引き続き、企業が生産性を優先し、自動化と革新を加速し、より多くのR&D を実施し、ベストプラクティスを実現することを奨励します。マレーシアは、滅菌サービス、滅菌医療包装、精密工学などの強力な支援産業を有する医療機器のハブになる可能性があります。

31

認可プロジェクト件数

RM39.8億

2019年の認可投資総額

7,074

就業機会

医療機器の潜在的成長性

電子医療機器

心血管装置

整形外科用機器

体外診断用製品

外傷ケア製品

投資家の技術

当社は正しい技能を持つ従業員を大きく成長させ、当社の世界での事業を支えてもらっています。法律および規制関連の環境は事業運営に適しており、税制は魅力的で、英語能力は豊かです。当社の製造/世界修理センターのために、当社は地元の管理職、エンジニア、電子技師を雇用しており、彼らは世界中のお客様のためにサウンド・プロセッサーを製造 / 修理して、コクレア製品の世界の品質基準を達成しています。

- コクレア社 グレッグ・ボドキン副社長(サプライチェーンおよびオペレーショナル・エクセレンス担当)(2020年)[Greg Bodkin, SVP Supply Chain & Operational Excellence, Cochlear (2020)]

事業の開始

貴社の投資のためにマレーシアが提供する競争上の優位性と比較優位性を貴社が検討されているならば、MIDAは貴社の事業を全面的に支援します。貴社の事業運営の拡張を援助するための私たち専用のリソース、広範な施設、あるいは事業相談サービスをご利用ください。
マレーシアの製造業部門での事業開始を支援するために必要な書類とガイドラインについてはこちらをご覧ください。
企業は、investmalaysia.mida.gov.my上のInvestMalaysia ポータル経由で、申請の提出と申請状況の確認ができます。
wpChatIcon
X