日本語
contrastBtngrayscaleBtn oku-icon

|

plusBtn crossBtn minusBtn

|

This site
is mobile
responsive

Western Digital

大手デジタル・ストレージ機器メーカーであるWestern Digitalは、マレーシアの設備を改善し、生産力を拡大するため、RM23億の追加投資を決定しました。この新規投資により、2,000人超の就業機会が創出される見込みです。2019年のWestern Digitalのマレーシアからの輸出額はRM180億でした。

Western Digital


Content Type:

Duration:

46年の輝かしい歴史を持つBONIA Groupは、非常に優秀な従業員と、有利な事業環境に支えられ、多くの成功と画期的な成果を収めてきました。マレーシアの大規模で多様な人材プール、優れたインフラ、安定した経済、政府による強力な支援、寛大な投資インセンティブ、戦略的立地、安定した政治情勢のすべてが、ファッション業界における当社の影響力と地域を越えた人気の上昇を後押ししました。今やBONIA Groupは世界中に進出し、デジタル領域での存在感を高め、eコマース・プラットフォームを拡大しつつあります。

BONIA


Content Type:

Duration:

Cochlear Limited(Cochlear)は、オーストラリアに本社のある埋込み式補聴器の会社です。

Cochlearは2010年にマレーシアに経営統括本部(OHQ)を設立し、それ以来マレーシア投資開発庁(MIDA)は、事業と製造/グローバル修理センター・サービスを更に拡大するよう説得するため、当社への密接な働きかけを続けてきました。

Cochlear Malaysia Sdn. Bhd.


Content Type:

Duration:

Daiichi Seiko (M) Sdn.Bhd.は日本の第一精工グループの子会社であり、精密機器の製造を専門としています。当社のコア・コンピテンシーは創業時から受け継がれた金型ツーリング技術に基づいており、当社の製品とサービスに新しい価値をもたらし続けています。当社は、開発や製造が難しいと思われていた製品を難易度の高い新手法で製造し、最先端技術によって付加価値を高めることにより、努力を続けています。

Daiichi Seiko (M) Sdn.Bhd.は2017年に、日本の第一精工グループの生産力を更に拡大するため、ジョホール州ヌサジャヤで設立されました。マレーシアだけでなく、全世界の顧客にサービスを提供することが主な目的です。当社は付加価値のある製品やサービスを提供し、次世代技術開発への投資を続け、世界に認められた技術を提案することにより、顧客に存在感を示したいと考えています。

第一精工グループは、グループ全体で協力することにより、未来のイノベーションを実現するための創造力を維持しています。当社はこの競争上の強みを磨くことで、成果を上げ、ステークホルダーやコミュニティ全体に貢献していく方針です。

マレーシアはASEAN地域内の戦略的な位置にあり、西洋と極東をつなぐアジアの主要海路が交わる所でもあります。ヌサジャヤ工場の設立により、シンガポールとの近さという強みを得たことで、より多くの事業機会が開けると予想しています。外国企業はマレーシアの有利な事業環境に魅了され、この国で事業拡大のための投資を行っています。

加えて、マレーシアの労働人口は、教育を受け、近代的な事業環境で必要とされる多くのスキルを備えています。もう1つの利点として、マレーシアの人件費は地域内の他の国々を下回っています。最も重要なのは、マレーシアの労働人口が安定しており、労働争議や暴動が比較的少ないことから、比較的低リスクで事業を行える点です。政治的に安定しており、平穏な暮らしができるマレーシアは、地震や津波、台風といった主な自然災害がない国でもあります。事業コストの低さの他にも、国の安定性や平和は、企業がリスクを評価する上で非常に重要な項目です。

とは言え、当社のマレーシア投資開発庁(MIDA)との関わりは常に非常に心地よいものでした。MIDAは情報を提供し、政府関係者との業務を支援することで、事業立ち上げの初期段階で我々を支援してくれました。MIDA職員は有能であり、事業の立ち上げや拡大、およびインセンティブに関する様々な分野について、幅広い知識を有しています。

Daiichi Seiko (M) Sdn. Bhd.


Content Type:

Duration:

Testhub は、グローバルな多国籍企業に自動車用半導体テスト用のテスト ボード/テスト プログラム ソリューションのワンストップ設計、開発、製造を提供します。

技術的ノウハウ/R&D:

科学技術(S&T)指数:80%。自動車向け半導体のテスト・ソリューションのR&D活動(テスト回路図の設計、テスト・プログラム、プリント基板(PCB)の設計とレイアウト、テスト用ハードウェアとソフトウェアの開発、自動車規格に基づいた製品の特性化と適格性確認など)。研究所で投資を行った、Teradyne Flex、Eagleのテスタ群およびAdvantest T2000 IPSテスタを用いた検査手法について、幅広い経験を有しています。

プロジェクトのハイライト:

1) Testhub Sdn. Bhd.は、マレーシアで唯一テストボード/テスト・プログラムの設計・製造能力を有する事業体であり、世界中の多国籍企業にワンストップのテスト・ソリューションを提供しています。当社のテスト・ソリューションを利用している顧客は、大幅なコスト削減と生産性の向上を実現しています。

2) 当社は現在マレーシア人50人を雇用しており、S&T指数は80%となっています。当社は事業拡大プロジェクトを通じて、2018年から4年以内に、マレーシア人従業員の数を100人まで拡大する計画です。

3) 知識集約型企業である当社は、高所得国の仲間入りを果たすというこの国の野心に沿って、地元の電気・電子工学分野や物理学分野の高スキル人材を雇用しています。エンジニアの月間報酬はRM3,000.00~RM15,000.00です。

今後の展望

1) Testhub Sdn. Bhd.は地元企業であり、かつては国際的な多国籍企業に勤務していた経験豊富なパイオニア・チームや、長年にわたるグローバル顧客との幅広い技術協力/契約から技術的な専門知識を得ています。

2) Testhubの設立は、当社が今やパイオニアとなったテスト・ソリューションに従事するマレーシアの多くの地元企業にプラスの影響を与えています。またTesthubは、地元の大学と協力して、この分野のより多くの地元人材を育成しています。

3) 当社は2018年からの今後3年間で新しい検査技術、機器およびツールにRM3,000万の投資を予定しており、今後5年間で、科学技術分野のマレーシア人50人に新たな就業機会を提供する予定です。

Testhub Sdn. Bhd.


Content Type:

Duration:

IOI Corp Bhd.の子会社であるIOI Oleochemicalは、世界最大のオレオケミカル・メーカーの1つであり、脂肪酸、グリセリン、ソープヌードル、脂肪酸エステルおよび川下の特殊オレオケミカル派生物を製造しています。マレーシア法人はペナン州とジョホール州に製造施設を設置し、80ヶ国以上の顧客に製品を供給しています。

詳細は当社のウェブサイトhttp://www.ioioleo.com/au_ioioleo.htmlをご覧ください。

IOI Oleochemicals Industries Berhad


Content Type:

Duration:

1991年に設立され、マレーシアに本社のあるTop Glove Corporation Bhdは、世界最大の手袋メーカーです。1つの工場と1つの手袋製造ラインしかない地元企業としてスタートした当社は、今や世界のゴム手袋市場の26%を占めています。当社はマレーシア、タイおよび中国で製造事業を展開しています。またこれらの諸国のほか、米国、ドイツ、ブラジルにマーケティング拠点を開設しており、世界195ヶ国の2,000以上の顧客に製品を輸出しています。

Top Gloveは、1万8,000人の従業員に支えられ、長年かけて有効性が実証された業務方針に従い、高品質な手袋を、効率的な低コストで生産し続けています。Top Gloveは、これまでの実績に満足することなく、2020年末までに世界市場のシェアを30%まで拡大するなどの、より高い目標に照準を合わせています。

Top Glove Corporation Bhd


Content Type:

Duration:

United Capsは、マレーシアに、人間の介入を最小限に抑えるよう設計された、全自動のスマート製造工場を所有しています。投資額はRM1億2,200万にのぼります。

United Caps


Content Type:

Duration:

Pengerang Refining Company Sdn Bhd と Pengerang Petrochemical Sdn Bhd (総称して PRefChem) は、世界最大で最も成功している国営石油会社 2 社の戦略的提携から形成された 2 つの合弁会社です。マレーシアとサウジアラビアの国営石油会社であるサウジアラムコ。 PRefChem は、マレーシア南部のジョホール州にあるペンゲラン統合コンプレックス (PIC) の重要な部分を形成する製油所および石油化学コンプレックスを所有および運営しています。

このスマートなパートナーシップにより、PIC 内の製油所、クラッカー、および石油化学施設の運営において、確保されたリソース、最先端のテクノロジー、膨大な量の経験、および 2 つの世界クラスの企業の商業的存在感が結集します。

精製施設は、1 日あたり 300,000 バレルの原油を処理する能力があり、Euro 5 燃料仕様を満たすジェット燃料、モーター ガソリン、ディーゼルなど、さまざまな精製石油製品を生産しています。また、年間 340 万メートルトン (mtpa) の銘板容量を持つ石油化学コンビナートの原料も提供します。

ペンゲラン統合コンプレックス (PIC) は、270 億ドルの投資です。この精製所は、1 日あたり 300,000 バレルの原油を処理できます。

prefchem.com/ にアクセスしてください。

PrefChem


Content Type:

Duration:

1992年に設立されたBaerlocher Malaysiaは、アジア、環太平洋地域、中東のプラスチック産業向けの主要な添加剤サプライヤーとして、Baerlocherグループの企業を代表しています。

現地市場へのサービス提供の他に、製品の90%以上がインドネシア、バングラデシュ、タイ、ベトナム、フィリピン、中東、台湾、韓国、パキスタン、スリランカ、シンガポール、オーストラリア、ニュージーランドに輸出されています。

首都クアラルンプールに近いセレンバンにある同社は、パイプやプロファイル、窓、ケーブル、ワイヤー、フレキシブル ホース、合成皮革、床などの硬質可塑化アプリケーション向けのカルシウム ベースおよび従来のベースの PVC スタビライザーを製造しています。 、リジッドフィルム、パッケージングなど。

Baerlocher Malaysia は、特許を取得した独自の AV 技術を使用して、ポリマー、ゴム、建築、紙、および木のラッカーの用途で広く使用されているステアリン酸亜鉛やステアリン酸カルシウムなどの高純度の金属ステアリン酸塩を製造しています。 AV 技術により、粉塵の少ない粒状および粉末状の製品形態を製造できます。

Baerlocher


Content Type:

Duration:

wpChatIcon
X