This site
is mobile
responsive

Regional Representative Office

域内/駐在員事業所

マレーシアは、アジア太平洋地域での事業運営の調整および支援のために、域内事業所または駐在員事業所(RE/RO)を設立しようとしている企業にとって魅力的な拠点です。

 

REおよび ROの設立は、外国企業にとって、マレーシアでの域内事業運営に関心を示す予備的段階です。通常この段階では、長期的コミットメントを準備する親会社のために、現地での投資機会に関する情報収集とフィージビリティ調査が行われます。


168

New REs/ ROs Approved


RM2億7,763万

2019年に認可された投資総額

 


554

就職機会

マレーシアでのRE/ROの設立に関心をお持ちであれば、より詳細な情報をMIDAが提供できます。

2019年に認可された国別の RE/RO

27

シンガポール

25

日本

14

英国

13

フランス

12

香港

10

オーストラリア

8

ドイツ

8

米国.

2019年に認可された業種別の RE/RO

電気・電子

石油・ガス

化学品

IT & Software

事業の開始

貴社の投資のためにマレーシアが提供する競争上の優位性と比較優位性を貴社が検討されているならば、MIDAは貴社の事業を全面的に支援します。貴社の事業運営の拡張を援助するための私たち専用のリソース、広範な施設、あるいは事業相談サービスをご利用ください。
企業は、investmalaysia.mida.gov.my上のInvestMalaysia ポータル経由で、申請の提出と申請状況の確認ができます。
wpChatIcon
X