電子部品

電子部品は、家電品、産業用電子機器、電気製品などのあらゆる電気および電子機器に組み込まれているきわめて重要な部品です。このことは投資実績に表れており、本サブセクターは電気・電子(E&E)産業における投資の54%(2019年)と過半を占め、その大半が国外投資でした。

 

本サブセクターは、取り扱う製品の幅広さから、E&E 産業を大きく成長させます。製品は、集積回路(IC)ウエハー、ICデザイン、パッケージング事業のような半導体デバイスから、キャパシター、レジスター、コネクター、インダクター、水晶振動子、オシレーターのような受動部品にまで及びます。またE&E に使用される記憶媒体、ディスクドライブ部品、プリント回路基板(PCB)、LED 基盤およびエピタキシーのような部品、マイクロコントローラー、その他の金属・プラスチック製部品も取り扱います。

10%

国内投資

(RM10.7億)

RM139.1億

2019年の認可投資総額

80%

90%

国外投資

(RM96.9億)

RM13.91 bil

Total Approved Investments
in 2019

10%

Domestic Investments

(RM1.07 bil)

90%

Foreign Investments

(RM9.69 bil)

45

認可投資件数

6,448

就業機会

世界のファウンドリ市場
(2018-2027年、10億リンギット)

世界の半導体市場の成長は、ウェーハ製造事業の成長に大きく依存しており、市場のCAGRは約6%になるとみられています。その成長は、新たなテクノロジー・ノード(<10/7 nm)の波及により支えられ、こちらの2018- 2027年のCAGRは約26%になるとみられます。

半導体エコシステム

半導体産業は、マレーシアの製造業に主要な貢献をしている産業の1つです。そのエコシステムでは、マレーシア企業に比較して、多国籍企業(MNC)のプレゼンスが高くなっています。地元企業の強さと能力は、半導体バリューチェーンの下流部分に密集しており、組み立て(最先端パッケージング)とテスト、システム・インテグレーションを対象領域としています。

 

私たちは、IC デザイン、エンジニアリング・サービス、ウェーハ製造支援ソリューションや、マレーシアの強力で先端的なIC パッケージング産業のプレゼンスを支援する上下流の半導体エコシステム事業に対する投資の増加を歓迎します。

a) IC / システムのデザイン
b) ウェーハ製造/ フロントエンド事業
c) IC パッケージング/ バックエンド事業 & エンジニアリング・サービス・ソリューション

国内エレクトロニクス企業

マレーシアにおけるMNC のプレゼンスが、技術的革新と熟練技能職を生み出しました。これにより、長年にわたって国内のサプライチェーンが育成され、マレーシアに世界のバリューチェーンに接続する機会を与えました。国内のサプライチェーンもしくはベンダーの最適化により、マレーシアの競争力が増大し、世界市場に浸透することになりました。

半導体

IC デザイン

ウェーハ製造

LED

投資事例

マイクロン・テクノロジーは、最先端のコンピューター技術、特にインダストリー4.0の領域で、革新的なメモリー・ソリューションとデータ保存製品を提供する主導的世界企業です。バトゥ・カワンにあるマイクロンの新しいセンター・オブ・エクセレンスはソリッドステート・ドライブ(SSD)の組み立てと試験を行います。同センターは、2021年の完成後に、電気・電子(E&E)分野において1,000件の高給職の就業機会を創出するとみられます。

- マイクロン・メモリー・マレーシア (Micron Memory Malaysia Sdn. Bhd.)

事業の開始

貴社の投資のためにマレーシアが提供する競争上の優位性と比較優位性を貴社が検討されているならば、MIDAは貴社の事業を全面的に支援します。貴社の事業運営の拡張を援助するための私たち専用のリソース、広範な施設、あるいは事業相談サービスをご利用ください。
マレーシアの製造業部門での事業開始を支援するために必要な書類とガイドラインについてはこちらをご覧ください。
企業は、investmalaysia.mida.gov.my上のInvestMalaysia ポータル経由で、申請の提出と申請状況の確認ができます。
wpChatIcon
X