Logo

マレーシアの魅力

東南アジアの中心に位置し、戦略的な立地に恵まれるマレーシアは地域・国際市場向けの先端技術製品の製造活動を行うオフショア事業の設置を検討する投資家にコスト競争力の高い立地を提供します。

ダイナミックなビジネス環境

マレーシアは成長、利益の理想的な必要条件を備えたダイナミックで活力のあるビジネス環境を提供します。マレーシアの主な強みは整備されたインフラ、生産性の高い労働力などです。法制度が整備され、政治的にも安定した国であるマレーシアは投資家に魅力的な優遇措置も用意しています。マレーシアは市場志向型経済、ビジネスに積極的な政策などの条件も揃っています。


技術による発展

工業先進国であるマレーシアの成長には技術発展が欠かせません。技術力により、マレーシアに進出した投資企業の最新版ニーズを満たせる環境を整備しています。マレーシアはASEAN諸国の工業先進国の中で最も技術開発が進んだ国です。マレーシアの継続的に最新技術を取り入れる試みはマレーシアに進出する製造企業にとって魅力です。


整備されたインフラ

アジアの中でもトップを誇るマレーシアの整備されたインフラはビジネスコミュニティが恩恵を受けるために整備されています。デジタル・光ファイバ技術による通信ネットワーク、5つの国際空港(全て航空貨物施設を完備)、整備された高速道路、7つの国際港湾を持つマレーシアは投資家をアジア太平洋市場へと飛躍させる理想的な踏み台となり得ます。

マレーシア全国に広がる500以上の工業団地、自由工業地域に産業は立地しています。これらの地域は輸出志向型産業のニーズを満たすため、輸出加工区として分類されています。また、特定の産業のニーズを満たすため、特定パークも整備されています。


人的資源

マレーシアの主要資産の一つとして人的資源が挙げられます。若く、教育された生産性の高い労働力は地域の中でもトップの評価を受けています。政府の人的資源開発への取組により、拡大する製造・サービス業のニーズを満たせるよう、継続的な労働力の供給を保障します。


明日の経済に向けて

知覚的な先見性、戦略的計画、豊富な資源により、マレーシアは投資家に幅広い投資機会を提供しています。 マレーシアの技術型経済は、先進的な電子機器製造、研究開発、バイオテクノロジー、フォトニクス、物流、設計、革新、そして高度に自動化された製造部門などへの関与によって証明されています。 政府は他にマレーシアを研究開発、設計開発(D&D)、調達、物流、流通およびマーケティング、事業支援サービスおよび共有サービスなどの他のバリューチェーン活動の中心地にする目標を掲げています。


外国企業の理想投資先

マレーシアのビジネスのしやすい環境により、同国はオフショア製造業にとって世界でも有数の投資先となっています。 マレーシアはこれまでに、40カ国以上から5,000社以上の外国企業を誘致してきました。 これらの企業の多くはマレーシアでの事業を拡張・多角化してきました。これは、事業の立地先として、マレーシアへの信頼度合いを反映します。


経済力

  • 天然資源 - 原油、天然ガス、錫、木材、パーム油、ゴム
  • GDP成長率 - 6.9%(2019f)
  • 国民総貯蓄 - RM400,774 million (USD96,339 million)
  • 一人当たり所得 - RM44,686 (USD10,741)
  • 失業率 - 3.3%(2019f)
  • インフレ率(CPI) - 2.5-3.5%(p)

Exchange Rate (June 2019) : US$1 = RM4.16


主要経済指標について


支援的な政策

  • プロビジネス政策
  • 責任ある政府
  • リベラルな投資政策
  • 魅力的な税制・優遇措置など
  • リベラルな為替管理体制
  • 知的財産保護

教育を受けた労働力

  • 能力があり、若く、教育を受け、生産性の高い労働力
  • 英語を含む2つまたは3つの言語を話す多言語の労働力
  • 高度な技能訓練を含む職業訓練および産業訓練の包括的なシステム
  • 貿易紛争が最小限の調和のとれた労使関係

開発されたインフラ

  • 整備された高速道路と鉄道のネットワーク
  • 設備の整った港と空港
  • 高品質の通信ネットワークとサービス
  • 自由工業地域、テクノロジーパーク、マルチメディアスーパーコリドー(MSC)を含む完全整備された工業団地
  • 高度なMSCマレーシアサイバーシティ・サイバーセンター

活力のある事業開発

  • 市場志向型経済
  • ラブアン国際ビジネス・金融センターを含む、開発された金融および銀行部門
  • 英国の制度に基づいた、特にビジネス、法律、および会計慣行における英語の広範な使用
  • 国際的なビジネス関係の長い歴史を持つ現地の大手ビジネスコミュニティ
  • すべての事業分野における大手外国ビジネスコミュニティ
  • Extensive trade links - country's total trade was valued at RM1.876 trillion in 2018 and total trade for the first quarter (Q1) of 2019 was valued at RM435.16 billion.

生活の質

  • 友好的でホスピタリティ溢れるマレーシア人
  • 安全で快適な生活環境
  • 優れた住宅、近代的な設備、優れたヘルスケアおよび医療施設
  • 駐在員の子供が通うインターナショナルスクールを含む優れた教育機関
  • ワールドクラスのレクリエーション施設とスポーツ施設
  • 世界中の商品が集まる商業施設


参考資料: 

1.  Ministry of Finance 

2.  Matrade Press Release: Trade Performance for March 2019 and the period of January-March 2019

クイックメニュー
最終更新日 : Monday 24th June 2019